「構造」の記事一覧

類洞細胞とは?

構造

はじめに 門脈と肝動脈を流れてきた血液が合流する場所を類洞といいます。 類洞を構成する細胞を類洞細胞といいます。 類洞細胞には、類洞内皮細胞、Kupffer細胞、肝星細胞、ピット細胞などがあります。 この記事では、まず類・・・

ページの先頭へ