「肝機能」の記事一覧

肝硬変患者のChild-Pugh分類と生存期間

肝機能 肝硬変

炎症が続くと肝臓は次第に硬くなります。これが肝硬変です。 肝硬変になると肝機能が低下します。その結果、血液中のビリルビン値が高くなったり、アルブミン値が低くなったりします。腹水がたまったり脳症になったりもします。 このよ・・・

肝臓は代謝、解毒、胆汁の生成・分泌を行う

肝機能

肝臓は体内の化学工場や貯蔵庫と呼ばれています。肝臓はカラダに入ってきた原料を化学反応によって加工し、利用できる形に作り変え、またそれらを蓄える働きをしているからです。 肝臓の主な働きは、糖代謝、アミノ酸代謝、尿素合成、脂・・・

ページの先頭へ