薬物性肝障害は、どのようなメカニズムで起こるかによって、中毒性と特異体質性、特殊型の3つに分類できます。 特異体質性の薬物性肝障害はさらに、アレルギー性特異体質性と代謝性特異体質性の2つ分類できます。 以下ではこれらの薬・・・