東京都内有数の肝臓内科で11年間働く医師がお届けする肝臓病講座

月平均30人の肝疾患患者を入院担当し、1日平均25人受診する肝 臓内科外来をこなしている肝臓病専門医が肝臓をより正しく理解するために必要 な基礎知識から肝炎、肝硬変、肝癌などの病気に関する応用知識までを初心者向 けに丁寧に解説します!

「自己免疫性肝疾患」の記事一覧

原発性硬化性胆管炎の概要

原発性硬化性胆管炎とは 肝臓は肝細胞がたくさん集まってできています。肝細胞では胆汁が作られています。 胆汁は肝臓の中や外に通っている胆管という管を通って胆のうに蓄えられます。 食事をするとその刺激に反応して胆のうが収縮し […]

自己免疫性肝炎、原発性胆汁性胆管炎、原発性硬化性胆管炎の違い

自己免疫が原因でおこる肝疾患を自己免疫性肝疾患といいます。 自己免疫性肝疾患には、自己免疫性肝炎、原発性胆汁性胆管炎、原発性硬化性胆管炎の3つがあります。 これらの3つの疾患はよく似ています。すべて、自己免疫が原因で起こ […]

自己免疫性肝疾患には、自己免疫性肝炎、原発性胆汁性胆管炎、原発性硬化性胆管炎の3つがある

自己免疫性肝疾患という病気があります。 これは、自己免疫が原因で起こる肝疾患です。 自己免疫とは、免疫が自己を攻撃してしまうことです。なぜこのような言い方をするかというと、免疫とは本来、非自己と攻撃して自己を守る働きをす […]

自己免疫性肝疾患って何?

肝臓の病気にはいろいろなものがあります。 多いのはウイルス性肝炎です。ウイルス性肝炎とは、B型肝炎ウイルスやC型肝炎ウイルスに感染することで起きる肝炎です。 その他の肝疾患には、アルコールをたくさん飲むことで起こるアルコ […]